週刊MEOレポート【酒販店編】を公開しました

週刊MEOレポート【酒販店編】を公開しました

口コミサイトを”もっと”売上に変える『口コミコム』を運営する株式会社mov(代表取締役:渡邊 誠、本社:東京都渋谷区、以下mov)は、『口コミコム』独自のAI分析機能を用い、都内・大手酒販店全67店舗に寄せられた9,000件の口コミを分析してレポートを作成しました。

口コミは「消費者の購買行動にもっとも影響を与える要素」のひとつであり、Webマーケティングにおいても無視できないものになっています。しかし、現場では個別の記載ひとつひとつに目を通し一喜一憂している担当者も多いのが現状です。

そこで、口コミコムでは #週刊MEOレポート として、「口コミの増やし方がイマイチ分からないし、口コミの活用方法も分からない…」と悩んでいる担当者の方向けに、口コミを横断して分析することで見えてくる「新しい発見」や、人気店の「商売繁盛の秘訣」を分析してご提案します。

今回は、都内・大手酒販店(やまや、イオンリカー、リカーマウンテン、エノテカ、ヴィノスやまざき)全67店舗に寄せられた9,000件の口コミを分析しています。「専門店の儲かりの秘訣」を口コミから徹底調査しました。

【無料】「酒販店の口コミ分析レポート」のダウンロードはこちら

https://kutikomi.com/resource/reviewanalysis/liquor2022/

今回の調査対象

今回は、東京都内の大手酒販店5ブランド(やまや、イオンリカー、リカーマウンテン、エノテカ、ヴィノスやまざき)全67店舗に寄せられた9,000件の口コミを分析しました。

各ブランドの店舗数内訳は、
・やまや(17店舗)
・イオンリカー(8店舗)
・リカーマウンテン(10店舗)
・エノテカ(21店舗)
・ヴィノスやまざき(11店舗)
です。

都内・酒販店5ブランドの口コミを分析

酒販店に寄せられた新規口コミ投稿件数の推移を見てみると、2021年に過去最高となる2,626件を記録しました。しかし、2022年は4月末までに約550件の口コミが投稿されるに留まっており、酒販専門店への口コミ投稿件数はピークアウトしたのかも知れません。

ブランド別1店舗当たりの新規口コミ件数

1店舗当たりに寄せられる新規口コミ件数をブランド別に比較すると、2017年から業界1位の総合型酒販店のやまやが急伸しました。総合型酒販店の方が口コミが入りやすく、ジャンル特化型の酒販専門店は口コミが獲得しづらい傾向があると言えます。

ブランド別の口コミ評価(3ヶ月移動平均)

トレンドを反映したブランドの品質(★の数)を計測するには、評価の3ヶ月移動平均が適しています。今回の5ブランドの評価の3ヶ月移動平均から酒販店の評価水準は高く、おおむね3.75~4.25のレンジに落ち着き、このレンジにある場合は評価として適切と言えます。

口コミコムを利用した口コミ分析例(頻出キーワード分析)

総合型酒販店のやまやとイオンリカーについて、新規投稿された口コミを年次でキーワード分析を行うと、酒の種類によって、口コミで利用される回数には傾向の違いがあります。
詳細なレポートでは、キーワード別ランキングの推移も掲載していますので、是非ダウンロードして詳細をご確認ください。

口コミコムを利用した口コミ分析例(戦略的キーワード分析)

上記のキーワードでブランド別に比較しました。

より詳細な情報はレポートをダウンロードして是非、ご確認ください。

【無料】「酒販店の口コミ分析レポート」のダウンロードはこちら

https://kutikomi.com/resource/reviewanalysis/liquor2022/

 

詳細はプレスリリースをご覧ください。

【口コミコム・酒販店調査レポート】都内・大手酒販店全67店舗に寄せられた9,000件の口コミから専門店の儲かりの法則に迫る! #週刊MEOレポート

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000094.000024246.html