プレスリリース世界最大規模のファストフードチェーン サブウェイ様が「口コミコム」導入しました。

2021年7月20日

コロナを期に、今まで以上に多くの消費者が店舗の営業時間や口コミなどの情報をチェックして来店するようになりました。ネット上の店舗情報・口コミ管理の重要性が高まっていますが、多くの店舗を抱えるチェーン店にとっては膨大な作業時間が足かせとなり管理が進んでいないのが現状です。
そんな中、世界最大規模のファストフードチェーン「サブウェイ」を運営する日本サブウェイ合同会社(代表取締役社長:角田 淳、本社:東京都品川区、以下:サブウェイ)は株式会社mov(代表取締役:渡邊 誠、本社:東京都渋谷区)が運営する顧客体験向上に向けたDXソリューション「口コミコム」を導入し、お客様の声を効率的に管理しています。

世界最大規模のファストフードチェーン「サブウェイ」にお客様の声のDXサービス「口コミコム」導入
世界最大規模のファストフードチェーン「サブウェイ」にお客様の声のDXサービス「口コミコム」導入

■導入の経緯
Googleマップや口コミサイトにはお客様の声が口コミとして数多く投稿されており、口コミ評価の点数や口コミの内容は店舗でのサービス品質を測るための重要な指標と言えます。
しかしチェーン展開しているブランドの場合、集まった口コミを一件一件監視・分析していくには膨大な時間がかかってしまい、目視のみでそれらを管理していくのは不可能といえます。

レピュテーション・マネジメントや口コミの管理について2年前から意識し始めたという世界最大規模のファストフードチェーンのサブウェイも、作業が複雑化しているという悩みを抱えていたといいます。
そこでお客様の声の集合体である口コミを一括で監視・分析できるツール「口コミコム」を導入いただき、多店舗・複数サイトの口コミを一度にチェックできるようにしたことで、作業負担の軽減や管理コストの削減が実現したということです。

■日本サブウェイ合同会社 マーケティング本部 吉波賢治様 コメント

日本サブウェイ合同会社 マーケティング本部 吉波賢治様 コメント
日本サブウェイ合同会社 マーケティング本部 吉波賢治様 コメント

口コミの重要性については2年ほど前から意識し始めてはいましたが、思っていたよりも管理が複雑でした。そこで今回、口コミコムを入れることで解決できないかと考えました。

実際導入してみて、課題であった口コミの管理も負担が少なくなり、効果的に運用できていると感じています。一番のおすすめは口コミ・写真を一覧できる一括管理機能ですね。作業時間、管理コストの削減ができました。今後も口コミコムを定期的に活用し、管理負担を少なくし効率的な運用をしていければと考えております。

口コミコムとは
https://kutikomi.com/

詳細は以下リリースを参照ください
世界最大規模のファストフードチェーン「サブウェイ」にお客様の声のDXサービス「口コミコム」導入
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000024246.html